ホーム  >  サービス案内  >  雇用管理制度等助成の申請代行サービス始めます

雇用管理制度等助成の申請代行サービス始めます

最大100万円の助成金が受給できます

介護サービスを提供される事業主様が従業員の皆さまの

1.労働条件・労働環境を改善されて、

2.一定の定着率をクリアされると、

最大100万円の受給が可能となる助成金です

介護サービスを提供される事業主様限定の助成金です

本助成金は介護業界における離職率の高さを

改善することを目的として創設された助成金です。

従いまして、介護サービスを提供される事業主様のみが

利用できる助成金となります。

自社で行う改善については助成されません

本助成金は、外部の専門家へ費用を支払って、

適正に労働条件・労働環境を改善し、

一定の定着率をクリアすることが受給要件となっています。

従いまして、自社で労働条件・労働環境を改善し、

一定の定着率をクリアしたとしても助成金は受給できません。

専門家へ頼むメリット

計画の実施期間は、6か月から1年の間で定める必要があり、

実施期間は長期間に渡ります。

この間、労働基準法を遵守し、適正に運用していくことは

必須となりますが、その範囲は非常に広く、

細部までを把握することは困難なことです。

よって、専門家にアドバイスを受けながら、

計画を実施していくことが受給する為に非常に重要になります。

労働条件・労働環境を変更なさる前にご相談下さい

自社の労働条件・労働環境の変更を検討なさる前に

是非ご相談下さい。

助成金受給の為の諸手続きを経る前に変更を

されても助成金の受給はできません。

この機会を逃されると、労働条件・労働環境改善に対して、

助成金を受けるチャンスは巡ってこないかもしれません。

助成金を受給しながら、労働環境を良くするチャンスです。

この機会を前向きに捉えて、チャレンジなさってみてはいかがでしょうか。

本助成金のご相談は弊事務所へ下さい。

厚生労働省のホームページはこちらになります。