ホーム  >  お知らせ  >  雇用調整助成金の助成率などが変わります

雇用調整助成金の助成率などが変わります

平成25年4月1日以降、以下の3点が変更されます。

1.助成金の名称が「雇用調整助成金」に統一されます

現在は、大企業向けは雇用調整助成金、

中小企業向けは中小企業緊急雇用安定助成金と

企業規模によって名称が分かれていますが、

平成25年4月1日以降は名称が雇用調整助成金で統一されます。

なお、名称が統一されるだけで、

取扱いは従前通り、大企業と中小企業で別々のままです。

2.助成率が引き下げられます

大企業 :2/3(※3/4) → 1/2

中小企業:3/4(※4/5) → 2/3

※は労働者の解雇等を行わない場合、障害者の場合の助成率です。

なお、この助成率の上乗せは平成25年4月1日以降は廃止されます。

3.教育訓練の事業所外訓練の加算額が減額されます

大企業 :4,000円 → 2,000円

中小企業:6,000円 → 3,000円

なお、上記3点の変更は岩手県、宮城県、福島県の3県では、

平成25年10月1日以降の変更となります。

詳しくは厚生労働省のホームページをご覧下さい。