ホーム  >  お知らせ  >  雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金の要件が緩和されます

雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金の要件が緩和されます

平成23年10月上旬より雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金の要件が緩和される予定です。

具体的には以下の条件に合う企業の方が対象となります。

・円高による生産量・売上高の減少が前月又は前年同月と比較して5%以上減少した、又は減少する見込み

これまでは3か月の生産量・売上高の減少の実績で判断していましたが、

それが1か月に緩和されて、かつ、減少見込みも利用が可能となる予定です。

この情報は、平成23年9月27日時点での報道されている情報を基にお知らせしており、

今後、厚生労働省から正式な発表がございましたら、改めましてお知らせ致します。

最新の情報をお知りになりたい企業の皆さまはお問合わせフォームよりお申込み下さい。

厚生労働省から正式な発表がございましたら、直ぐにお知らせ致します。

なお、本助成金に関する御相談は当事務所にご依頼下さい。

詳しくは専用サイトをご覧下さい。